スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピノノワール100% IGP ドック フランスワイン 「リパイユ」

ブルゴーニュワインが高騰しているなかでそれ以外の産地でピノノワールを探していました。
サンセールも高いし アルザスは薄い感じ。 他の暖かい地域は温度が上がりすぎて焦げた味わいがでやすい。
以前のメーカーは海外の安いワインと競争の中 倒産してしまい、それに替わるワインをずっと探していました。

沢山のサンプル試飲の中で見つけたのは リムーの産地のピノワールです。
リムーはカルカッソンヌと共にラングドックの暑い地域ながら山に囲まれ 雲が停滞して
比較的曇りの日が多いため気候は特別に涼しいので古くから人が住んでいました。
リムーのシャルドネは有名ですが リムーの赤はピノノアールでなく メルロ グルナッッシュ シラーをベースにカベルネソヴィニオン
やカベルネフランを補助品種としてみとめられています。 それではピノノワールは。。。じつはクレマンに使用されています。
今回そのピノノワールを100%使用して原産地はリムーでなくヴァンドペイドックでいいのでスティルワインを造ったのです。
味のタイプはブルゴーニュスタイルに近く、 綺麗な透明感のあるもの 苺のトーンにスッキリした味わい 酸味のバランスのよい
ワインです。 夏場は少し冷やしても大丈夫、 ほんのり僅かな木のアクセントも感じられます。

リパイユピノノワール2016
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。